ワイモバイルでプラン変更する手順!違約金や手数料、適用タイミングについてまとめ

YM契約

ワイモバイルはオンラインストアがお得!
今なら機種代金から最大21,600円値引き実施中!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ワイモバイルは定期的に新しいプランがどんどん出てきますよね。

しかも新しいプランの方がキャンペーンとか割引などのメリットが大きいことがほとんどです。

なので新しいプランが出るたびにプラン変更を考えている人も多いかもしれませんね。

  • プラン変更の方法や手順は?
  • プラン変更は手数料や違約金はかかる?
  • 新しいプランの適用日は?
  • 家族割やおうち割は引き継げる?
  • 変更キャンセルはできる?

ただプラン変更するとタイミングによっては適用日が異なったり、割引が解除されてしまうこともあるので注意が必要です。

本記事でプラン変更の手順や適用タイミング、割引の引き継ぎなどについてまとめています。

スムーズに快適にワイモバイルを利用するために事前によくチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

プラン変更する前の確認事項

無料で何度でも変更できる!

ワイモバイルのプラン変更は無料で何度でも手続きできます。

気軽にできるものですが、事前知識として手数料やキャンセルなどについてチェックしておいたほうが安心ですよね。

手数料や違約金はかからない

結論から言えば、プラン変更は無料なので手数料や違約金は一切かかりません。

というのもプラン変更は「契約変更」の手続きになります。

ワイモバイルを解約するわけではないので費用などはかからないということになります。

プラン変更のキャンセルもできる

プラン変更の手続き後から適用されるまでの期間中はキャンセルが可能です。

キャンセルはワイモバイルの「チャットサポート」「ワイモバイルショップ」のいずれかで受け付けています。

WEBではキャンセルができない点だけ注意しておきましょう。

なお新しいプランが適用された後はキャンセルができないので再度プラン変更する必要があります。

代理人が変更手続きできる

ワイモバイルでは契約者以外の代理人がプラン変更手続きすることもできます。

例えば契約者はお父さんだけど利用している息子がプラン変更するなどですね。

  • 代理人は家族や後見人に限られる
  • 契約者が書いた委任状が必要になる
  • ワイモバイルショップでのみプラン変更ができる

なお委任状は下記ページからダウンロードして記入したものをワイモバイルショップに持参しましょう。

委任状ダウンロードページ

プラン変更する手順

WEBで変更がおすすめ!

ワイモバイルではプラン変更を「WEB(MyY!mobile)」「電話」「ショップ」で受け付けています。

どこで手続きしても手数料がかからない点や適用日などは変わりません。

  • WEBで変更:2,3分で手続き可能。一番簡単。
  • 電話で変更:WEBで手続きできない人向け。自動音声での手続き。
  • ショップで変更:代理人が手続きできる。手間と時間がかかる。

ワイモバイルではWEBでプラン変更するのが一般的です。

というのもWEBなら必要なものはありませんし、時間もかかりませんのでちょっとした空き時間にサクッと手続きができるからですね。

WEB(MyY!mobile)でプラン変更する手順

ワイモバイルではMy Y!mobileからプラン変更ができます。

変更したいプランを選ぶだけで手続きができるので誰でも簡単にプラン変更できます。

WEBでプラン変更する手順
  • STEP.1
    MyY!mobileにアクセス

    まずはMyY!mobileにアクセスしてログインしておきましょう。

  • STEP.2
    料金プラン変更をタップ

    ログインしたら「料金プラン変更」のアイコンをタップしましょう。

  • STEP.3
    変更するを選択

    現在加入しているプランが表示されるので「変更する」をタップしましょう。

  • STEP.4
    変更後のプランを選ぶ

    変更できるプランの一覧が表示されるので変更後のプランを選択しましょう。

    ワイモバイルではプラン変更の内容をあとで確認することができます。

    基本的にはWEB(MyY!mobile)で確認するを選んでおけばOKです。

    選んだら「変更内容を確認する」をタップします。

  • STEP.5
    申し込み完了

    変更内容が表示されるので確認したら「申し込み」をタップしましょう。

  • STEP.6
    適用日を確認

    これでプラン変更の手続きは完了です。

    新しいプランの適用日が表示されるので確認をしておきましょう。

電話でプラン変更する手順

ワイモバイルではカスタマーサポートに電話してプラン変更することもできます。

ただ自動音声での対応になるため「オペレーターと会話できない」という点は注意しましょう。

電話でプラン変更する手順
  • STEP.1
    カスタマーサポートに連絡

    まずは下記の窓口に電話をかけましょう。

    • ワイモバイルの電話から:116
    • ワイモバイル以外の電話から:0120-921-156
    • 受付時間:24時間
    • 通話料:無料

    自動音声対応なので電話でも24時間いつでも受付できます。

  • STEP.2
    短縮ボタンをプッシュ

    電話すると自動音声に接続されるので案内に沿って短縮ボタンを押して手続きを進めましょう。

    ちなみにプラン変更は短縮ボタン「21」を押せば手続きを進められます。

  • STEP.3
    完了

    こちらも5分程度で手続きが完了します。

    MyY!mobileにログインできない場合などは電話で手続きするといいかもしれません。

ショップ(店舗)でプラン変更する手順

全国のワイモバイルショップでもプラン変更ができます。

ただ本人確認書類が必要な上に手続き時間もかかるので、WEBや電話で手続きした方が楽ですね。

ちなみに家電量販店や携帯ショップなどではプラン変更できないので注意しましょう。

ショップでプラン変更する手順
  • STEP.1
    事前準備

    まずはショップに行く前に必要な書類など用意しておきましょう。

    • 本人確認書類
    • 委任状(代理人が手続きする場合だけ)

    運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなど本人確認書類の原本を用意しておきましょう。

    なお契約者以外の代理人が手続きするなら委任状も必要になります。

  • STEP.2
    ショップに行く

    全国のワイモバイルショップであればどこでもプラン変更ができます。

    最寄りのショップに行くといいですね。

  • STEP.3
    プラン変更する

    店員さんに「プラン変更したい」と伝えましょう。

    本人確認書類を提出すればコピーして返却してくれます。

    あとは店員さんが変更の手続きをしてくれるので待ちましょう。

  • STEP.4
    完了

    手続き時間として1時間程度みておきましょう。

    なおショップでプラン変更しても新しいプランは翌月から適用になります。

プラン変更が適用されるタイミング

翌月1日から!

ワイモバイルではプラン変更した月の翌月から新しいプランが利用できるようになります。

厳密には毎月末日の20時59分までがプラン変更の締め日です。

  • 1日〜末日20時59分までに変更:翌月1日から適用
  • 末日21時〜末日23時59分までに変更:翌々月1日から適用

末日の21時以降になると翌々月1日からになってしまいます。

例えば

  • 7月31日の20時59分にプラン変更すると8月1日から適用
  • 7月31日の21時にプラン変更すると9月1日から適用

ということになります。

1ヶ月待つこともあるのでプラン変更するタイミングには注意しましょう。

すぐに新しいプランが利用したい人は毎月末日付近にプラン変更するといいですね。

プラン変更の注意点

割引額の変更や解除も!

ワイモバイルでは家族割やおうち割などプランに応じて割引額が変わるキャンペーンもあります。

基本的にはプラン変更しても対象プランに加入している限り割引は引き継がれます。

ただ割引額が変更されたり解除されるケースもあるので注意しましょう。

おうち割は引き継げる

ワイモバイルではプラン変更してもおうち割は引き継がれます。

ただおうち割は変更後のプランに応じて割引額が変わりますので注意しましょう。

  • シンプルS/M/L:毎月1,188円割引
  • スマホバーシックプランS/M/R/L:毎月550円割引
  • データベーシックプランL:毎月550円割引
  • データプランL:毎月550円割引
  • スマホプランS:毎月550円割引
  • Pocket WiFiプラン 2:毎月550円割引
  • スマホプランM/R:毎月770円割引
  • スマホプランL:毎月1,100円割引

例えば

スマホベーシックプランSからシンプルSにプラン変更するとおうち割が1,188円に変わります。

もちろん上記の対象プラン以外のプランに変更するとおうち割は解除されるので注意しましょう。

家族割引サービスは引き継げる

おうち割同様に家族割引サービス(家族割)も引き継ぐことができます。

ただ親回線、子回線共に対象外プランにプラン変更すると割引が解除されるので注意しましょう。

親回線(主回線)の対象プランは下記になっています。

  • シンプルS/M/L
  • スマホベーシックプランS/M/R/L
  • Pocket WiFiプラン2
  • データベーシックプランL

もし親回線を対象外プランに変更すると

家族全員の家族割が解除されてしまいます。

また子回線(副回線)の対象プランは下記になっています。

  • シンプルS/M/L:毎月1,188円割引
  • スマホバーシックプランS/M/R/L:毎月550円割引
  • データベーシックプランL:毎月550円割引
  • データプランL:毎月550円割引
  • スマホプランS:毎月550円割引
  • Pocket WiFiプラン 2:毎月550円割引
  • スマホプランM/R:毎月770円割引
  • スマホプランL:毎月1,100円割引

もし上記以外の対象外プランに変更すると

プラン変更した人だけ家族割が解除されます。

特に親回線をプラン変更するときは家族割引サービス対象プランかどうか確認をしておいたほうが良さそうです。

旧プランには戻れない

ワイモバイルでは新プランから旧プランにプラン変更ができないので注意しましょう。

例えば

  • 旧プランのスマホベーシックプランSから新プランのシンプルSへ変更は可能
  • 新プランのシンプルSから旧プランのスマホベーシックプランSへ変更は不可

現在旧プランに加入している人は新プランに変更すると旧プランに戻れません。

変更前にしっかりプラン内容について確認してからプラン変更するようにしましょう。

ワイモバイルでプラン変更する手順!まとめ

ワイモバイルでは無料で何度でもプラン変更ができます。

ただタイミングによって適用日が異なったり、割引が解除されてしまうこともあります。

そのためプラン変更する前によく変更後のプランの詳細をチェックしてから申し込みするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました