UQモバイルのくりこしプラン+5Gを解説!旧プランと比較して何がお得なのか?

UQプラン

UQモバイルならWEB契約がおすすめ!
SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバック
端末セット購入で最大22,000円の機種値引き

UQモバイルはこちら

UQモバイルの新プラン「くりこしプラン+5G」は4G回線はもちろん5G回線にも対応したプランで自宅セット割など新しいキャンペーンを利用して安く使える点が特徴です。

これからUQモバイルへの乗り換えを検討している人も、すでにUQモバイルを使っている人も旧プランと何が違うのか気になる人も多いかもしれません。

そこで本記事ではくりこしプラン+5Gの料金や注意点などをまとめながら旧プランと違いを比較してどれだけお得になったのかについてまとめました。

特にUQモバイルでスマホプランなどの旧プランを使っている人はプラン変更の方法がこれまでと違うので新プランへの移行を検討している人はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」の特徴

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」とは2021年9月2日に新規受付開始された新料金プランです。

旧くりこしプランと同様に3GBで月額1,628円の格安プランでデータの翌月繰り越しや節約モードも利用できるので非常に使い勝手の良いプランだと言えます。

くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
プラン料金1,628円2,728円3,828円
データ量3GB15GB25GB
通話料22円/30秒22円/30秒22円/30秒
節約モード
速度超過時
300Kbps1Mbps1Mbps
通信回線4G/5G4G/5G4G/5G

UQモバイルでは初めて5G回線が使えるプランになっているので5Gに興味のある人は特徴やメリットをぜひチェックしてみましょう。

4G回線と5G回線が使える

UQモバイルではくりこしプラン+5Gに加入すれば4G回線だけでなく5G回線も使えるようになる点が大きな特徴です。

もちろん5G回線は申し込みが不要で利用料金も無料なのでUQモバイルで5G対応機種を使っていればあれば誰でも5G回線を利用できます。

これまでの旧くりこしプランは4G専用プランで5G対応機種を使っていても4G回線しか利用できなかったことを考えると5G回線で高速通信したい人には魅力的ですよね。

ちなみにUQモバイルの5G回線エリアなら4G回線から5G回線に自動的に切り替わるので手動での切り替えや設定は必要ありません。

余ったデータを翌月に繰り越しできる

一般的な格安SIMプランでは余ったデータを翌月に繰り越せないことが多いので、データをあまり使わない月はデータが無駄になることもあります。

ただUQモバイルのくりこしプラン+5Gは余ったデータを自動的に翌月へ繰り越せるのでデータを余らせても安心ですよね。

なおくりこしプラン+5Gのデータ繰り越しには上限や有効期限が決まっているのでチェックしておきましょう。

基本データ量繰り越し上限有効期限
くりこしプランS+5G3GB+3GBまで90日間
くりこしプランM+5G15GB+15GBまで90日間
くりこしプラン+5G25GB+25GBまで90日間

例えばくりこしプランS+5G(3GB)であれば余ったデータは3GBまで繰り越すことができるので、翌月は最大6GBまで使うことができるということになりますね。

節約モードならデータ消費なし

UQモバイルは高速通信(高速モード)と低速通信(節約モード)を自由に切り替えることができます。

くりこしプラン+5Gは低速通信の節約モードにすると通信速度が遅くなる代わりにデータ消費なしで使うことができるので節約モードのまま使えばデータ使い放題になります。

くりこしS
(300Kbps)
くりこしM/L
(1Mbps)
動画視聴(標準画質)
動画視聴(4K高画質)×
SNS
ネット検索
LINE
地図検索

節約モード(低速通信時)の通信速度はプランによって違いますが、くりこしプランM/Lであれば節約モードでもyoutubeやNetflixの標準画質であれば読み込み待ちなども発生しにくいと言えます。

一般的にはデータ超過などで速度制限がかかると128Kbpsと遅く動画だけでなくネット検索やLINEも使えなくなるので、そう考えるとUQモバイルは低速モードでも通信速度が速いですよね。

ちなみにUQモバイルで節約モードにする方法はMy UQmobileのアプリからログインしてターボON/OFFを切り替えるだけなので簡単です。

契約期間の縛りや解約金なし

UQモバイルのくりこしプラン+5Gは契約期間がないのでいつ解約しても違約金がかからないのは大きな特徴です。

旧プランのおしゃべりプランやぴったりプランのように2年縛りではないので、MNP転出して乗り換えるときに更新月を調べる必要がないので安心ですよね。

ちなみにUQモバイルで契約期間のあるプランに加入していてもくりこしプラン+5Gにプラン変更してから解約すれば違約金を回避することができるので便利です。

増量オプションⅡでデータが増える

くりこしプラン+5Gは増量オプションⅡに加入することでデータ上限を増やすことができます。

しかも増量オプションⅡに初めて加入する人は12ヶ月無料キャンペーンで1年間は無料でデータ増量してくれるので加入しておいて損はないですよね。

くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
増量オプションなし3GB15GB25GB
増量オプションⅡ適用時5GB20GB30GB

ただ増量オプションⅡは無料期間終了後の2年目以降だとオプション料金が月額550円かかるので不要な人は忘れずに解約するようにしましょう。

ちなみに増量オプションⅡの解約方法はMy UQmobileにログインして手続きするだけなので簡単ですね。

UQモバイルならWEB契約がおすすめ!
SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバック
端末セット購入で最大22,000円の機種値引き

UQモバイルはこちら

くりこしプラン+5Gのプラン料金

UQモバイルのくりこしプラン+5Gは基本料金が1,628円〜3,828円になりますが、自宅セット割のキャンペーンを適用するとくりこしプランSが月額990円で使えます。

くりこしプランS
+5G(3GB)
くりこしプランM
+5G(15GB)
くりこしプランL
+5G(25GB)
プラン料金1,628円2,728円3,828円
自宅セット割-638円-638円-858円
支払額990円2,090円2,970円

ワイモバイルのシンプルプランだと同じ3GBでも2,178円なので自宅セット割なしでもくりこしプランS/M/Lの方がワイモバイルより料金が安いと言えますよね。

ちなみに別途ユニバーサルサービス料3.3円と電話リレーサービス料1.1円がかかります。

自宅セット割の割引で月額990円〜

自宅セット割はくりこしプラン+5Gでのみ利用できるキャンペーンで、指定のネット回線や電気を契約するだけでUQモバイルを使っている家族全員に割引が適用されます。

  • でんきコース:指定の電気を契約すると割引が適用
  • インターネットコース:指定の固定回線を契約すると割引が適用

なお自宅セット割はでんきコースとインターネットコースを併用することはできませんがどちらのコースでも割引額は同じです。

そのためUQモバイルを月額990円で利用する条件はくりこしプランS+5Gに加入して自宅セット割を適用させるということになります。

自宅セット割でんきコース

自宅セット割のでんきコースは「auでんき」か「UQでんき」を契約すると利用できる割引です。

旧くりこしプランではでんきセット割という名称でしたが、くりこしプラン+5Gの利用開始に伴い名称が変更になっています。

申し込み条件や申し込み方法などをまとめているので電気の契約を検討している人はチェックしてみましょう。

詳細
受付期間2021年9月2日〜
割引額加入プランに応じて割引額が異なる
くりこしプランS+5G:-638円
くりこしプランM+5G:-638円
くりこしプランL+5G:-838円
条件下記の条件を全て満たすこと
(1)auでんき/UQでんきを新規契約する
(2)くりこしプラン+5Gに加入する
(3)契約後に自宅セット割に申し込みする
申し込み方法条件を満たせば申し込みの翌月に自動適用
申し込み場所でんきコース申し込みページ
注意点・同一姓、同一住所の家族にも適用できる
・でんきセット割加入者は申し込み不要で引き継げる
・割引期間は解約しない限り永年継続
・すでにauでんき/UQでんきに加入してても利用可能

UQモバイルの契約後に自宅セット割のでんきコース申し込みページからエントリーすれば自動的に割引が適用されるので簡単ですね。

ちなみにすでにauでんきやUQでんきに加入している人やでんきセット割に加入している人もくりこしプラン+5Gにプラン加入すれば割引を適用させることが可能です。

自宅セット割インターネットコース

自宅セット割のインターネットコースは対象のインターネット回線やauホームルーター5Gの契約をすると受けられる割引で、でんきコース同様に家族全員に割引が適用されます。

受付開始は2021年11月以降になりますが、先行エントリーキャンペーンを9月2日から11月2日まで実施していてエントリーすればエントリー期間だけ割引を受けることができます。

詳細
受付期間2021年11月予定
割引額加入プランに応じて割引額が異なる
くりこしプランS+5G:-638円
くりこしプランM+5G:-638円
くりこしプランL+5G:-838円
条件下記の条件を全て満たすこと
(1)対象のインターネットサービスを新規契約する
(2)くりこしプラン+5Gに加入する
(3)契約後に自宅セット割に申し込みする
申し込み方法条件を満たせば申し込みの翌月に自動適用
申し込み場所先行エントリーページ
注意点・同一姓、同一住所の家族にも適用できる
・割引期間は解約しない限り永年継続
・申し込みにはauIDが必要
・すでに指定のネット回線を契約していても利用可能

なお自宅セット割(インターネットコース)はauひかりやビッグローブ光など主要なネット回線だけでなくauホームルーターやauスマートポートなど下記のサービスが対象になります。

  • auひかり
  • auひかり ちゅら
  • コミュファ光
  • eo光
  • Pikara
  • MEGA EGG
  • BBIQ
  • ひかりゆいまーる
  • ひかりJ
  • ビッグローブ光
  • エディオンネット(IOTパック、基本パック)
  • So-net光
  • @TCOMヒカリ
  • @nifty光
  • auホームルーター5G
  • auスマートポート
  • その他ケーブルテレビ

ちなみに自宅セット割のインタネットコースは先行エントリーキャンペーン終了後にインターネットコースに再申し込みが必要になります。

通話料が22円/30秒でかかる

UQモバイルのくりこしプラン+5Gは通話料が22円/30秒でかかります。

ただ通話オプションに加入することでかけ放題にすることもできるので、仕事で電話をよくする人はオプションへの加入を検討するといいですね。

オプション料金通話料
通話オプションなし22円/30秒
通話パック550円月間合計60分以内ならかけ放題
かけ放題(10分/回)770円10分以内の通話ならかけ放題
かけ放題(24時間いつでも)1,870円時間無制限のかけ放題

通話かけ放題オプションは契約後でも途中から加入・解除をすることができますし、オプション料金も日割りになるので便利ですよね。

UQモバイルは家族間通話が無料にならないないので、家族同士で電話をかける人にもおすすめできるオプションだと言えるでしょう。

ちなみに通話かけ放題オプションでも0570などのナビダイヤルは無料通話の対象外になるので注意しましょう。

くりこしプランとくりこしプラン+5Gの違いを比較

UQモバイルは2021年9月2日にくりこしプランからくりこしプラン+5Gにプランが変更になっています。

旧プランの「くりこしプラン」と料金やデータ量に違いはないのですが、5Gの名称通り5G回線にも対応していて高速通信ができる上に専用の割引で安く使える点が大きな特徴のプランです。

くりこしプランとくりこしプラン+5Gの違いを比較してみました。

くりこしプラン+5G
2021年9月2日〜
くりこしプラン
新規受付終了
対応回線4G/5G4G
料金プランS:1,628円
プランM:2,728円
プランL:3,828円
プランS:1,628円
プランM:2,728円
プランL:3,828円
データ量プランS:3GB
プランM:15GB
プランL:25GB
プランS:3GB
プランM:15GB
プランL:25GB
通話料22円/30秒22円/30秒
テザリング無料無料
高速モード
節約モード
使える使える
データ繰り越しできるできる
データ増量1年間無料増量できない
自宅セット割でんきコース:割引あり
インターネットコース:割引あり
でんきコース:割引あり
インターネットコース:割引なし
海外ダブル定額
世界データ定額
加入できる(有料)加入できない
契約期間なしなし

くりこしプランは元々使い勝手の良いプランとして評判でしたが、くりこしプラン+5Gで自宅セット割やデータ増量オプションが使えるようになったことで更にお得に使えるようになっています。

くりこしプランからくりこしプラン+5Gに変更してもできなくなることはないので、不便になったり損をするということはないと言えるでしょう。

UQモバイルならWEB契約がおすすめ!
SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバック
端末セット購入で最大22,000円の機種値引き

UQモバイルはこちら

スマホプランとくりこしプラン+5Gの違いを比較

UQモバイルのスマホプランとくりこしプラン+5Gを比較するとデータ容量や料金が大きく違うことがわかります。

スマホプランは料金が高い分UQ家族割やギガMAX月割などが利用できますが、くりこしプラン+5Gは料金が安いのですが自宅セット割しか利用できないというのがポイントですね。

ただ基本的には割引や特典を加味しても旧プランのスマホプランよりもくりこしプラン+5Gの方が料金は安くなると言えます。

スマホプランとくりこしプラン+5Gの違いを比較してみました。

くりこしプラン+5G
2021年9月2日〜
スマホプラン
新規受付終了
対応回線4G/5G4G
料金プランS:1,628円
プランM:2,728円
プランL:3,828円
プランS:2,178円
プランR:3,278円
データ量プランS:3GB
プランM:15GB
プランL:25GB
プランS:3GB
プランR:10GB
通話料22円/30秒22円/30秒
UQ家族割利用できない-550円(2回線目以降)
ギガMAX月割利用できない-550円(主回線のみ)
自宅セット割-638円(家族全員)利用できない
契約期間なしなし

プランSとプランM(R)の料金はくりこしプラン+5Gの方が550円安いのがわかりますよね。

これはスマホプランはUQ家族割やギガMAX月割への加入を前提とした料金設定になっているのに対し、くりこしプラン+5Gは割引を加味しない料金設定になっているからですね。

つまりくりこしプラン+5Gにすれば1回線目からUQ家族割やギガMAX月割に加入しているのと同等の料金で使うことができるというわけですね。

自宅セット割に加入すればさらに料金を安くすることができますし、データ増量オプションに加入すればスマホプランよりも多くのデータを使うことができるようになります。

UQモバイルならWEB契約がおすすめ!
SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバック
端末セット購入で最大22,000円の機種値引き

UQモバイルはこちら

くりこしプラン+5Gへプラン変更する際の注意点

UQモバイルのくりこしプラン+5Gは旧プランのスマホプランやくりこしプランよりも料金が安いのですがプラン変更する場合はいくつか注意点もあるので注意しましょう。

特にUQモバイルでスマホプランからくりこしプラン+5Gにプラン変更する方法が通常のやり方と違うので事前に確認をしておきましょう。

旧プランの割引を引継ぎできない

UQモバイルのUQ家族割やイチキュッパ割など旧プラン専用の割引に加入している人はくりこしプラン+5Gにプラン変更すると割引が解除されてしまい引き継ぐことができません。

特にUQ家族割に加入している人で主回線(親回線)をくりこしプラン+5Gに変更すると、副回線(子回線)の家族割引も外れてしまうので注意が必要ですね。

もし主回線をくりこしプラン+5Gにするのであれば子回線を親回線に変更してからプラン変更の手続きをするようにしましょう。

ちなみに下記の割引はくりこしプラン+5Gには引き継げないので事前に確認しておきましょう。

  • UQ家族割
  • UQ学割
  • ギガMAX月割
  • イチキュッパ割
  • マンスリー割
  • スマトク割
  • 長期利用割
  • 継続利用割引

プラン変更するならSIMカードの交換が必要

UQモバイルではWEBからプラン変更の手続きをすれば翌月1日から新しいプランが使えます。

ただスマホプランやくりこしプランからくりこしプラン+5Gにプラン変更するときはSIMカードの交換と回線切り替えが必要になりますので注意しましょう。

具体的には下記の流れでプラン変更ができます。

  1. My UQモバイルへアクセス
  2. 料金プラン変更」をタップ
  3. 料金プラン変更(4G/5Gの新しいプラン)」をタップ
  4. くりこしプラン+5Gを選択して申し込む
  5. 自宅に新しいSIMカードが届く
  6. SIMカードを差し替えて回線切り替えをする

UQモバイルのくりこしプラン5Gへプラン変更する方法

料金プラン変更(4G)を選んでしまうと、くりこしプラン+5Gが表示されなくて選択できないことになるので必ず「4G/5Gの新しいプラン」を選ぶようにしましょう。

自宅にSIMカードが届いてから回線切り替えの手続きをすれば翌月1日からくりこしプラン+5Gが利用できるようになります。

新しいプランが反映される翌月1日までは回線切り替えをしても古いプランを使うことになります。

UQモバイルのくりこしプラン+5Gまとめ

UQモバイルの新プラン「くりこしプラン+5G」は旧プランのスマホプランやくりこしプランと比較すると割引なしでも料金は安いのでプラン変更して損はありません。

ただSIM交換や回線切り替えが必要になったり、親回線をプラン変更すると子回線のUQ学割が解除されてしまうなど注意点もあるので事前に手続きしてから申し込むようにしましょう。

また今後はUQモバイルのキャンペーンを利用するにはくりこしプラン+5Gに加入することが条件になってくるため古いプランを使うよりも新しいプランにしておく方がお得になります。

タイトルとURLをコピーしました