ワイモバイルの問い合わせ先は?有料・無料の電話番号一覧などまとめ

YM契約

ワイモバイルはオンラインストアがお得!
今なら機種代金から最大21,600円値引き実施中!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ワイモバイルでは有料・無料含めて全部で5つの問い合わせ窓口があります。

ただワイモバイル契約前と契約後で窓口が違う上に、問い合わせ内容によっても窓口が異なりますので注意が必要です。

  • ワイモバイルの問い合わせ窓口は何がある?
  • 無料の問い合わせ窓口は?
  • オペレーターやチャットで問い合わせする方法は?
  • ワイモバイル契約前の問い合わせ先はできる?
  • 新規契約や支払い、下取り、設定の問い合わせ窓口はどこ?
  • 問い合わせしたけど繋がらない・・・

ちなみに問い合わせする窓口を間違えてしまうと対応してくれません。

たらい回しにされてしまい時間もお金も無駄になるといったケースもありますのでしっかり問い合わせ窓口については把握しておきましょう。

スポンサーリンク
  1. ワイモバイルの問い合わせ窓口一覧
    1. ワイモバイル契約後はコールセンターに電話問い合わせ
    2. ワイモバイル契約前で検討してるならチャットで問い合わせ
    3. オンラインストアは専用の問い合わせ窓口に電話
    4. 法人契約は法人専用の問い合わせ窓口
  2. カスタマーサポートでオペレーターに問い合わせ:有料
    1. 支払いの滞納、故障や修理の問い合わせも可能
    2. 契約者本人が電話問い合わせする
    3. MNP予約番号もオペレーターに問い合わせして発行
  3. 音声ガイダンスへ問い合わせ:無料
    1. 料金確認やオプション変更などが音声ガイダンスで可能
    2. 音声ガイダンスで留守番電話の解約もできる
    3. 解約手続きは音声ガイダンス後にオペレータにつながる
  4. チャットでオペレーターに問い合わせ:無料
    1. 新規契約の問い合わせもチャットサポートで可能
    2. チャットサポートはワイモバイルで購入後の問い合わせもできる
    3. オペレーターとのチャットにつながらないことがある
  5. ワイモバイルオンラインストアへ問い合わせ:無料
    1. 端末の発送状況や申し込みキャンセルの問い合わせができる
    2. オンラインストアの審査結果はWEBでも確認できる
    3. 受付時間は10時〜19時なので注意
  6. 問い合わせ窓口につながらない時の対処方法
    1. 混雑する時間帯を避けて問い合わせする
    2. ワイモバイルのよくある質問を確認する
    3. My Y!mobileで手続きする
    4. ワイモバイルショップに行く
  7. ワイモバイルの問い合わせ先まとめ

ワイモバイルの問い合わせ窓口一覧

5つの窓口がある!

ワイモバイルにはカスタマーサポートはじめ、5つの問い合わせ窓口があります。

問い合わせ窓口によって有料と無料の問い合わせ窓口があるので注意しましょう。

  • カスタマーサポート(総合窓口):有料
  • 音声ガイダンス(各種手続きの窓口):無料
  • チャットサポート(契約前の相談):無料
  • ワイモバイルオンラインストア窓口:無料
  • 法人契約向け窓口:無料

ちなみに料金確認や滞納、支払いや下取りなど問い合わせ内容によって対応できる問い合わせ電話番号が違います。

対応できない問い合わせ窓口に電話しても別の窓口を紹介されるだけで通話料や時間の無駄になることもあるので事前にチェックしておきましょう。

ワイモバイル契約後はコールセンターに電話問い合わせ

ワイモバイル契約後はコールセンターに電話で問い合わせすることができます。

コールセンターは有料と無料の2つの窓口があって

  • カスタマーサポート(有料):手続き方法やトラブルの相談ができる窓口
  • 音声ガイダンス(無料):電話で料金確認や各種手続きができる窓口

問い合わせ内容に応じて窓口が違います。

すでに手続きが決まっているなら音声ガイダンス、どうやって手続きしたらいいかわからないときはカスタマーセンターと覚えておくといいでしょう。

なお海外からの問い合わせも電話対応が可能です。

カスタマーサポート(総合窓口)の電話番号

カスタマーサポートはオペレーターに直通で繋がる有料の問い合わせ窓口です。

直接オペレーターにワイモバイル契約後の手続き方法や修理・故障などの相談ができるので便利ですよね。

■ワイモバイルカスタマーサポート(有料)

  • ワイモバイルの電話からかける場合:151
  • 他社の携帯電話・固定電話からかける場合:0570-039-151
  • 海外からかける場合:+81-44-382-0800

ただオペレーター対応のため受付時間が9時から20時になっていて通話料も有料で22円/30秒かかります。

なおカスタマーサポートは月末など問い合わせが集中して繋がらないことも多いので注意が必要です。

できるだけ午前中に電話をしたり比較的つながりやすい火曜日〜木曜日に問い合わせるなど工夫が必要ですね。

音声ガイダンスの電話番号

音声ガイダンスは料金確認やプラン変更など各種手続きができる窓口です。

■自動音声応答サービス(無料)

  • ワイモバイルの電話からかける場合:116
  • 他社の携帯電話・固定電話からかける場合:0120-921-156
  • 海外からかける場合:+81-44-382-0414

オペレーターには繋がらず音声ガイダンスの案内に沿って短縮番号を入力しながら手続きができます。

なので受付時間も24時間(年中無休)で問い合わせ対応が可能です。

なお通話料も無料の窓口になっています。

ワイモバイル契約前で検討してるならチャットで問い合わせ

ワイモバイルの契約がまだで検討中の人は電話問い合わせができません。

ただ料金プランや契約方法、キャンペーンに関する質問や相談をチャットで受け付けています。

■ワイモバイルチャットサポート

なおチャットサポートではオペレーター対応とチャットボット対応の2種類あり

  • オペレータ対応なら受付時間は10時〜24時まで対応可能
  • チャットボット対応なら受付時間は24時間まで対応可能

になっています。

チャット欄からオペレーター対応なのかチャットボット対応なのか選ぶことができます。

もちろんどちらも利用料金は無料です。

オンラインストアは専用の問い合わせ窓口に電話

ワイモバイルオンラインストアはオンラインストア事務局という専用の窓口があります。

オンラインストアの手続きに関する総合窓口ですね。

■ワイモバイルオンラインストア事務局

  • 電話番号:0120-200-128

なおオペレーター対応になるので受付時間は10時〜19時になってます。

ただあくまでワイモバイルオンラインストアの手続きや申し込みに関する問い合わせだけに対応してますので注意しましょう。

もちろんフリーダイヤルなので通話料は無料です。

法人契約は法人専用の問い合わせ窓口

ワイモバイルの法人窓口は契約前と契約後で窓口が異なります。

  • 法人契約前:法人のWEB問い合わせフォームから問い合わせ
  • 法人契約後:ワイモバイル法人お客さまセンターに電話で問い合わせ

契約前の見積もりや申し込みはメール、契約後の確認や変更は電話での対応になります。

法人契約前は問い合わせフォームからメールする

ワイモバイルで法人契約を検討している人は問い合わせフォームからメールで問い合わせをします。

見積もりや申し込みしたい人は下記のフォームから問い合わせしましょう。

■法人専用問い合わせフォーム

なお受付時間は平日の9時〜18時までになります。

法人契約した後の問い合わせ電話番号

ワイモバイルで法人契約した後はワイモバイル法人お客さまセンターに電話で問い合わせします。

法人契約の内容や料金確認、プランの変更や追加申し込みなどは問い合わせ窓口に電話しましょう。

■ワイモバイル法人お客さまセンター

  • 電話番号:0120-923-157

電話番号はフリーダイヤルになっているので無料です。

ただ法人向けの窓口なので受付時間は平日の10時〜17時までで土日祝日は対応不可なので注意しましょう。

カスタマーサポートでオペレーターに問い合わせ:有料

契約後の相談や質問できる窓口!

ワイモバイルのカスタマーサポートではオペレーターが問い合わせ対応してくれます。

有料ですが総合窓口なので契約後の相談や質問など様々な対応が可能です。

ワイモバイルの携帯なら「151」ワイモバイル以外の電話なら「0570-039-151」に電話をすると音声ガイダンスにつながります。

案内に沿って短縮ボタンをプッシュすると自動的にオペレーターにつながるので簡単ですね。

支払いの滞納、故障や修理の問い合わせも可能

カスタマーサポートでは具体的に下記のような相談、質問に対応してくれます。

  • プランや支払いの変更方法がわからない
  • 名義変更の方法がわからない
  • 携帯の紛失や故障、不具合でどうしたらいいか知りたい
  • スマホを修理に出す方法が知りたい
  • 設定方法や操作方法がわからない
  • 料金の滞納をしてしまった
  • キャンペーンやオプションの加入/解除が反映されない

あくまで手続き方法や詳細内容を教えてくれるだけで、実際の手続きはご自身ですることになります。

ただ料金を滞納した時の問い合わせや操作方法や使い方の問い合わせなどは人によって手続き方法が違うのでカスタマーサポートに問い合わせして教えてもらいましょう。

複雑な手続きや人によって違う手続きなどには便利です。

契約者本人が電話問い合わせする

カスタマーサポートへの問い合わせは契約者本人でないと対応してくれません。

窓口に電話をすると契約者の本人確認で4桁の暗証番号を入力することになります。

また場合によっては契約者の住所や電話番号、生年月日などもオペレーターに聞かれることもあります。

本人確認が厳重で代理での問い合わせは対応不可になりますので注意しましょう。

MNP予約番号もオペレーターに問い合わせして発行

ワイモバイルのMNP予約番号の発行もオペレーターに発行してもらうことができます。

乗り換えに関する注意点や解約金などについてもしっかり説明してくれるので、乗り換え(MNP)が不安という人には便利ですね。

なおオペレーターに問い合わせしてもMNP予約番号の発行時間は10分程度です。

具体的な発行手順は下記記事もチェック!

音声ガイダンスへ問い合わせ:無料

契約後の手続きができる窓口!

ワイモバイルでは自動音声応答サービスという無料サービスを使って音声ガイダンスで各種手続きができます。

ワイモバイルの携帯なら「116」ワイモバイル以外の電話なら「0120-921-156」に電話して案内に沿って短縮ボタンを押すだけで手続き可能です。

支払い方法の変更や請求確認でも問い合わせすれば2,3分でできるのでいいですよね。

料金確認やオプション変更などが音声ガイダンスで可能

音声ガイダンスでは具体的には下記の手続きができます。

短縮番号
利用料金/内訳の確認11
機種代金の支払い残額/契約解除料の確認12
支払い方法の変更13
未払い料金の確認14
プランやオプションの確認/変更21
解約手続き22
速度制限の解除やデータ利用量の確認23
紛失・盗難時の利用停止や端末ロック31
紛失・盗難時の利用停止や端末ロックの解除32
一定額ストップサービスの制限解除33

音声ガイダンスにつながったら手続き内容に応じて短縮番号をプッシュして手続きしましょう。

音声ガイダンスで留守番電話の解約もできる

ワイモバイルの留守番電話プラスは音声ガイダンスから申し込みと解約ができます。

短縮番号は「プランやオプションの変更/確認の”21″」をプッシュしましょう。

ちなみに間違えやすいですが留守番電話サービスと留守番電話プラスは別のサービスです。

  • 留守番電話サービス:申し込みも解約も不要
  • 留守番電話プラス:月額330円の有料オプションで申し込みも解約も必要

あくまで音声ガイダンスで解約できるのは留守番電話プラスだけです。

解約手続きは音声ガイダンス後にオペレータにつながる

ワイモバイルを解約する場合は音声ガイダンスに問い合わせしてもカスタマーサポートのオペレーターにつながるようになっています。

解約の手続きは書類の郵送などが必要になるので音声ガイダンスだけでは手続きできないということになりますね。

解約の手順は下記記事も参考にしてみましょう。

チャットでオペレーターに問い合わせ:無料

契約前の相談や質問ができる窓口!

ワイモバイルのチャットサポートは契約前の相談や質問ができる窓口です。

プランや料金、契約方法やキャンペーンの詳細など様々受け付けています。

チャットはオペレーターも対応しているのでメールで問い合わせしているのと同じようなイメージで相談ができます。

チャットサポートはこちら

新規契約の問い合わせもチャットサポートで可能

これからワイモバイルで新規契約したい人もチャットサポートから問い合わせ可能です。

比較的に自由に問い合わせができるので不明点や不安なことなどどんどんチャットに入力してみましょう。

チャット内によくある質問が表示されているので知りたい項目をタップしてみましょう。

また新規契約についてなど知りたい項目がないときは最下部の「質問を入力してください」から相談するといいでしょう。

なおオペレーターにチャットで問い合わせしたいのであれば「オペレーターと話したい」をタップすれば問い合わせができます。

チャットサポートはワイモバイルで購入後の問い合わせもできる

実はチャットサポートはワイモバイルでスマホ購入後も問い合わせできます。

ただ購入後の問い合わせは内容によってカスタマーサポートや音声ガイダンスに誘導されることも多いです。

なのでスマホ購入後はカスタマサポートや音声ガイダンスに問い合わせする方が手っ取り早いかもしれません。

オペレーターとのチャットにつながらないことがある

チャットサポートでオペレータにつながる時間帯は10時から24時になっています。

ただ実際のところ18時以降はオペレーターにつながらないケースも多いようです。

なのでオペレーターのとチャットにつながらないときは18時までにチャットしてみましょう。

ワイモバイルオンラインストアへ問い合わせ:無料

申し込み後の問い合わせだけ!

ワイモバイルではオンラインストアで手続き後の問い合わせは「オンラインストア事務局」という専用の電話窓口があります。

ワイモバイルのカスタマーサポートや音声ガイダンスなどではオンラインストアに関する問い合わせを一切受け付けてないので注意しましょう。

なおフリーダイヤルの「0120-200-128」に電話するだけでオペレーターにつながるので簡単ですね。

端末の発送状況や申し込みキャンセルの問い合わせができる

オンラインストア事務局では下記の内容と問い合わせを受け付けています。

ただあくまでワイモバイルオンラインストアで申し込みや予約した後の問い合わせだけに対応してます。

  • オンラインストアの端末在庫の確認
  • 申し込みした端末の発送状況の確認
  • 予約したiPhoneやandroidの入荷状況の確認
  • 審査状況の確認
  • 予約のキャンセル
  • オンラインストアでの申し込みをキャンセル

例えば

  • 申し込みしたけどスマホが届かない・・・
  • 申し込みしたけど審査結果がこない・・・
  • 予約したけどやっぱりキャンセルしたい・・・

といったケースはよくあるケースなので便利ですよね。

オンラインストアの審査結果はWEBでも確認できる

なおオンラインストアの審査結果は下記の問い合わせフォームからも確認ができます。

審査結果の確認はこちら

ただ問い合わせには受付番号とメールアドレスの入力が必要です。

電話で問い合わせしなくてもメールで審査結果の確認ができるので、審査結果がこないという人は問い合わせしてみるといいでしょう。

受付時間は10時〜19時なので注意

オンラインストアの問い合わせ窓口は他のカスタマーサポートやチャットサポートと比べると受付時間が10時〜19時までと短いので注意しましょう。

また月末の夕方付近は問い合わせが集中して全くつながらないというケースも珍しくありません。

根気よく問い合わせし続けるか日時をずらして問い合わせしてみましょう。

問い合わせ窓口につながらない時の対処方法

いくつか解決方法がある!

ワイモバイルでは問い合わせ窓口が混雑しがちで数日問い合わせし続けてもつながらないということはよくあります。

特に月末や夕方以降などは問い合わせが集中するので、もしつながらないという人は下記の方法を試してみましょう。

  • 平日の午前中に問い合わせする
  • よくある質問を確認する
  • My Y!mobileから手続きする
  • ワイモバイルショップに行く

ワイモバイルでは問い合わせしなくてもWEBやショップで手続きできるので、自力でやるのも一つの手ですね。

混雑する時間帯を避けて問い合わせする

オンラインストアの問い合わせ窓口は電話しかないのでつながらないのであれば比較的空いてる時間帯に問い合わせするようにするしかありません。

具体的には火曜日〜木曜日の午前中であればつながりやすいです。

どうしても電話で問い合わせたいという人は試してみるといいですね。

ワイモバイルのよくある質問を確認する

契約内容やプランやオプションの詳細などわからないことはよくある質問を確認すると解決することが多いです。

ワイモバイルでは日々の問い合わせや質問内容を蓄積してWEB上で確認できるようになっています。

そのため電話が繋がらないのであればワイモバイルのページから解決方法を確認してみるといいかもしれません。

ワイモバイルのよくある質問はこちら

My Y!mobileで手続きする

プラン変更や支払い方法の変更などは問い合わせをしなくてもMy Y!mobileから手続きが可能です。

ただ自分で手続きをしないといけないので事前に手続き方法などは確認しておくといいでしょう。

本サイトでも各手続きについて手順などは解説しているのでチェックしてみましょう。

ワイモバイルの設定に関する記事はこちら

ワイモバイルの契約手続きに関する記事はこちら

ワイモバイルショップに行く

どうしても今日中に問い合わせできないと困る・・・

という人はどうしてもつながらないのであればワイモバイルショップに直接行って相談や手続きをするのも一つの手です。

待ち時間はありますが、当日中に解決するので最終手段としてはありですね。

ワイモバイルの問い合わせ先まとめ

ワイモバイルでは問い合わせ内容や契約前/契約後で問い合わせ窓口が変わりますので、間違えるとたらい回しになるということもあります。

時間やお金をかけずにスムーズに問い合わせするために、まずは窓口の把握をしておくといいですね。

タイトルとURLをコピーしました