ワイモバイルで機種変更する方法!手順や店舗とオンラインはどっちがお得か解説

YM契約

ワイモバイルはオンラインストアがお得!
今なら機種代金から最大21,600円値引き実施中!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ワイモバイルは店舗やオンラインで機種変更の手続きができますが、手続きの手順や料金が大きく異なるので注意が必要です。

本記事ではワイモバイルで機種変更を検討している人向けに利用開始までの手順や店舗とオンラインの違いについて解説しています。

ワイモバイルで機種変更するショップを間違えると損することもあるので申し込みする前にどこの店舗で申し込みするべきか事前に確認をしておきましょう。

スポンサーリンク

ワイモバイルの機種変更は店舗かオンラインで

ワイモバイルの機種変更は全国のワイモバイルショップや家電量販店などの店舗やオンラインストアで受付しています。

ただワイモバイルでは機種変更をどこでするかによってキャンペーンや料金が違うので、結論から言えばワイモバイルのオンラインストアで機種変更するのがお得です。

店舗で機種変更するメリットとデメリット

ワイモバイルの機種変更は全国のワイモバイルショップや家電量販店などの取扱店で手続きができます。

ワイモバイルの店舗で機種変更すると来店した日に即日で新しい端末を受け取りできるので、すぐに新しい端末が欲しいという人には便利かもしれません。

  • 対面で相談やサポートしてもらえる
  • 即日開通ができる
  • iPhoneやandroidの実機を直接試せる
  • 契約者本人以外が代理人で手続きできる

またワイモバイルの店舗では契約者以外の家族なら委任状を持参すれば代理人として機種変更の手続きができるのもメリットですね。

  • 事務手数料がかかる
  • 店舗独自のキャンペーンがない
  • 待ち時間が長いので来店予約が必須
  • オプション加入の営業が長いことも

反面、ワイモバイルの機種変更を店舗でするとオンラインより料金が高いという点はデメリットなので注意が必要です。

というのもワイモバイルは店舗によって独自のキャンペーンを実施していますが、ワイモバイルの店舗では独自キャンペーンをやっていないので端末も定価で購入することになるからですね。

またワイモバイルの店舗は混雑しがちで待ち時間を含めると申し込みから利用開始までに4,5時間かかることもあるので店舗に問い合わせして来店予約をするようにしたほうがいいですね。

オンラインで機種変更するメリットとデメリット

ワイモバイルではオンラインストアで機種変更するのが一般的です。

というのも店舗とオンラインストアを比較するとオンラインストアの方が機種変更の料金が安く事務手数料も無料なのでお得に機種変更できるからですね。

  • 事務手数料や送料が無料
  • オンライン限定キャンペーンで料金が安い
  • 24時間手続きができる
  • 本人確認書類が不要

またワイモバイルのオンラインストアでは機種変更に本人確認書類のアップロードなどは不要なので、My Y!mobileにログインできれば申し込みができます。

  • 自分で申し込み手続きをする
  • 受け取りまでに2,3日かかる
  • 実機を試してから購入できない

ちなみにワイモバイルのオンラインストアで機種変更すると申し込みから受け取りまでに最短2日かかります。

機種変更の申し込み当日に端末を受け取ることができないのはデメリットですが2,3日なら余裕を持って申し込みしておけば問題ないですね。

ワイモバイルのオンラインストアにはヤフー店もある

ワイモバイルのオンラインストアには公式オンラインストアとヤフー店の2店舗あります。

どちらもワイモバイルの公式ショップですが公式オンラインストアとヤフー店は実施しているキャンペーンに違いがあるので注意しましょう。

公式ストアヤフー店
運営会社ワイモバイルヤフー
特徴端末購入がお得SIMのみ契約がお得
キャンペーン機種代金の値引きSIM契約でPayPay付与

ワイモバイルオンラインストアでは機種代金の値引きやアウトレット端末の販売などタイムセールやキャンペーンが盛んです。

反面、ワイモバイルオンラインストア ヤフー店では5のつく日キャンペーンや日曜日キャンペーンなどSIMのみ契約するとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンが盛んです。

ワイモバイルの契約内容に応じてお得に契約できるショップを選ぶといいでしょう。

ワイモバイルで機種変更する方法

ワイモバイルで機種変更は大きく2つの方法があって機種変更の手順が大きく違うので注意しましょう。

  • ワイモバイルで販売している端末を購入して機種変更する
  • 自分でSIMフリー端末を購入してワイモバイルへ持ち込みする

ワイモバイルで販売しているiPhoneやandroidを購入して機種変更するのが一般的ですが、自分でアップルストアなどでSIMフリー端末や中古のスマホを購入して機種変更することもできます。

ワイモバイルで販売している端末を購入する

ワイモバイルで販売している端末はワイモバイルで動作確認が済んでいる端末なので機種変更して圏外になってしまうとか使えないということはありません。

そのためワイモバイルで機種変更して「失敗したらどうしよう・・・」と不安な人は販売している端末を購入するのがいいでしょう。

ワイモバイルで機種変更する流れは下記です。

  1. データ移行の準備をする
  2. ワイモバイルで購入したい機種を選ぶ
  3. 機種変更の申し込みをする
  4. 端末が届いたら回線切り替え
  5. 利用開始

ワイモバイルで販売している端末はAPN設定が不要なのでSIMカードを差し替えて回線切り替えをすればすぐに使うことが可能です。

ワイモバイルで販売している端末を一覧でまとめてみました。

定価
iPhone1264GB:110,880円
128GB:116,640円
256GB:131,040円
iPhone12 mini64GB:96,480円
128GB:102,960円
256GB:116,640円
iPhone1164GB:66,240円
iPhoneSE(第2世代)64GB:57,600円
128GB:64,080円
Redmi 9T21,960円
Xperia 10 Ⅲ54,000円
OPPO Reno5 A39,600円
Libero 5G25,920円
Android One S825,920円

ワイモバイルの店舗で機種変更する場合は定価での販売になりますが、ワイモバイルのオンラインストアで機種変更すると定価よりも安い値段で購入することが可能です。

自分で端末を購入して持ち込みする

ワイモバイルで販売していない端末に機種変更したいならアップルストアや中古ショップでSIMフリー端末を自分で購入してワイモバイルへ持ち込みすることになります。

ワイモバイルで持ち込み端末に機種変更するならSIMカードを差し替えるだけなので機種変更の手続きは必要ありませんので下記の流れで手続きしましょう。

  1. SIMフリー端末を自分で購入する
  2. データ移行の準備をする
  3. SIMフリー端末にSIMカードを差し替える
  4. APN設定をして利用開始

ただワイモバイルで動作確認が済んでいる端末でないとSIMカードを差し替えても使えないので、ワイモバイル対応機種一覧からワイモバイルで使えるか事前に調べておきましょう。

ちなみに機種変更する端末のSIMサイズが違う場合はワイモバイルの店舗でSIM交換してくれるので新しいサイズのSIMカードを差し替えてAPN設定するようにしましょう。

ワイモバイルで機種変更する手順

ワイモバイルは機種変更でも契約手続きなので不備があったり手続きを間違えてしまうと時間がかかってしまうこともあります。

そのためワイモバイルで機種変更する手順や流れについては事前にチェックしておきましょう。

機種変更の前にやっておく事前準備

ワイモバイルで機種変更する前に下記の事前準備をしておきましょう。

  • データや電話帳のバックアップをしておく
  • 機種変更に必要なものを準備する

ワイモバイルでは事前準備をしておけば10分程度で機種変更の手続きができるのでスムーズに申し込みできるようにしておきましょう。

データ移行の準備をしておく

写真や動画、電話帳のデータは機種変更後にデータ移行することになるので事前にバックアップをとっておくようにしましょう。

ワイモバイルではデータをバックアップする方法がいくつかありますが、やりやすい方法でデータ移行の準備をしておくといいでしょう。

  • iPhoneなら「設定」から「iCloud」でデータ保存
  • androidなら「設定」から「バックアップ」でデータ保存
  • Yahoo!かんたんバックアップのアプリをインストールしてデータ保存

ワイモバイルユーザーならYahoo!かんたんバンクアップのアプリを無料で使えるので、アプリに保存しておくのがおすすめですね。

Yahoo!かんたんバックアップのアプリにデータ保存をしておけば機種変更後に保存したデータを移行するだけなのでiPhone,android問わず誰でもすぐにデータ移行が可能です。

必要なものを揃えておく

ワイモバイルで機種変更する前に手続きに必要なものを揃えておきましょう。

ただワイモバイルでは店舗で機種変更する場合とオンラインで機種変更する場合で必要なものが異なるので注意が必要です。

店舗オンライン
必要なもの本人確認書類
印鑑(シャチハタ不可)
利用中のスマホ
委任状※代理人手続きだけ
なし

ワイモバイルでは機種変更をオンラインストアで申し込みするなら本人確認書類やMNP予約番号などは不要です。

というのもワイモバイルの支払い方法や契約者情報などは機種変更するとすべて引き継ぐことになるので本人確認書類のアップロードや支払い方法の登録は不要だからです。

そのためワイモバイルの店舗で機種変更する場合だけ持っていくものがあるので事前準備しておくといいでしょう。

ちなみにワイモバイルショップで機種変更しても端末代金や事務手数料は初月の料金に合算されて請求されるので店舗での支払いはありません。

手順1:ワイモバイルで機種変更の申し込みをする

事前準備を終えたらワイモバイルオンラインストアで機種変更の申し込みをしましょう。

ワイモバイルのオンラインストアでは本人確認書類のアップロードや支払い情報の登録などは一切ありませんので下記の手順で機種変更の手続きをしましょう。

  1. ワイモバイルオンラインストアにアクセスする
  2. 機種変更する端末を選ぶ
  3. My Y!mobileにログインする
  4. 料金や契約内容を確認して申し込み

ワイモバイルで機種変更する手順1

ワイモバイルで購入したい端末のカラーや容量を選んだら契約方法で「機種変更」を選択してMy Y!mobileにログインするだけですので簡単ですね。

ワイモバイルで機種変更する手順2

ちなみにワイモバイルで機種変更と同時にプラン変更もするならMy Y!mobileログイン後に新しいプランを選びましょう

新しいプランを選ぶと自動的にワイモバイルの料金シミュレーションをしてくれるので明細や内容を確認すれば機種変更の申し込みは完了です。

なおワイモバイルオンラインストアヤフー店でも機種変更の手順は全く同じです。

機種変更でも審査がある

ワイモバイルでは機種変更の申し込みを完了させると端末を分割払いで購入する場合は割賦審査があります。

機種変更の審査で落ちることは滅多にありませんがワイモバイルで端末残債が2台以上残っていると割賦審査で落ちてしまうことがあるので注意しましょう。

ワイモバイルの機種変更で審査に落ちてしまうようであれば端末を一括払いで購入するようにしましょう。

契約審査に通ればそのまま配送手続きになるので発送完了するとワイモバイルからメールが届きます。

ワイモバイルは機種変更に何日かかる?

ワイモバイルでは機種変更の申し込みから届くまでに最短で2日かかりますが、申し込みするタイミングによっては発送に時間がかかるケースもあるので注意しましょう。

当日発送翌日発送
申し込み平日17時まで
土日13時まで
平日17時以降
土日13時以降
到着日翌日到着翌々日到着
日数最短2日最短3日

基本的にはワイモバイルのオンラインストアで平日なら17時まで、土日なら13時までに機種変更の申し込みをすれば当日発送の翌日受け取りになります。

ただ佐川急便から配送されるのでお住いの地域によっては1日〜2日ずれることもあるので注意しましょう。

オプションや支払い方法は引き継ぎ

ワイモバイルでは機種変更をしてもオプションや支払い方法は引き継ぎになります。

そのためオプションを解約したい場合や支払い方法を変更したい場合はワイモバイルで機種変更した後にMy Y!mobileから手続きをする必要があります。

ちなみにワイモバイルでは機種変更と同時に契約名義の変更はできないので、機種変更後に別途ワイモバイルショップで名義変更の手続きをしましょう。

手順2:SIMカードを差し替えて回線の切り替えをする

ワイモバイルで機種変更して端末が届いたら前の端末に入っているSIMカードを新しい端末に差し替えて回線の切り替え(開通作業)をしましょう。

ワイモバイルでは端末到着後、6日以内に回線切り替え窓口からWEB受注番号を入力するだけで回線切り替えができるので簡単ですね。

ワイモバイルで回線切り替えをする方法

なおワイモバイルでは回線切り替えの受付時間が9時〜20時半になっています。

当日切り替え翌日切り替え
受付時間9時〜20時半まで20時半以降

受付時間内に切り替え手続きをすれば当日中に回線が切り替わりますが受付時間外に手続きをすると翌日の9時以降に回線が切り替わるので注意しましょう。

ちなみにワイモバイルでは回線の切り替えをしないで開通しないままにしておくと端末受け取りから7日後に自動的に回線が切り替わるようになっています。

WEB受注番号は機種変更の申し込み完了メールに記載しています。

機種変更しても古いSIMカードは返却が不要

ワイモバイルではSIMサイズの違う端末に機種変更すると前に使っていた古いUSIMの返却が必要です。

  • 解約などの際は、当社にご返却ください。
  • SIMカードの所有権は当社に帰属します。
  • お客様からご返却いただいたSIMカードは、環境保全のためリサイクルされます。

Y!mobile SIMカード利用時のご注意より引用

ただ厳密に言うと、ワイモバイルではSIMカードの返却先住所を公開していないので店舗に持っていってもご自身で破棄してくださいと言われるだけです。

つまりワイモバイルで機種変更をしてもUSIMの返却は実質的には不要と言うことになりますね。

ワイモバイルへSIMカードを返却しなくてもペナルティはありませんのでご自身で破棄するようにしておくといいでしょう。

手順3:端末のAPN設定をする

自分で購入したSIMフリー端末をワイモバイルへ持ち込みして機種変更するときは回線切り替えをしたらAPN設定が必要になります。

APN設定とはSIMフリー端末がワイモバイルの電波を受信できるようにする設定のことでiPhoneとandroidで手順が異なります。

難しい設定ではないので下記記事を参考にAPN設定をしておくといいでしょう。

ワイモバイルはオンラインストアがお得!
今なら機種代金から最大21,600円値引き実施中!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ワイモバイルで機種変更する前に確認したい注意点

ワイモバイルの機種変更で間違えやすい注意点についてまとめてみました。

機種変更できない期間がある

ワイモバイルでは支払い方法に応じて機種変更できる条件が決められているので場合によっては機種変更できないケースもあるので注意しましょう。

口座振替クレジットカード
分割払い前回の機種変更から6ヶ月間前回の機種変更から1ヶ月間
一括払い前回の機種変更から1ヶ月間前回の機種変更から1ヶ月間

基本的にはワイモバイルで機種変更したら1ヶ月間は2回目の機種変更ができないと言うことになります。

ただワイモバイルの料金を口座振替で支払っていて端末を分割払いしていると最後に機種変更してから6ヶ月間はワイモバイルで機種変更ができないので注意しましょう。

いつでも自由に機種変更できるわけではないと言うことですね。

更新期間外で機種変更しても解約金は発生しない

ワイモバイルの機種変更はあくまで契約変更の手続きなのでいつ機種変更しても解約金や契約解除料などは一切かかりませんので注意しましょう。

ワイモバイルではスマホプランやスマホベーシックプランなど2年縛りのプランに加入していても更新期間(更新月)以外や2年以内に機種変更をしてもペナルティはないので便利ですね。

機種変更にかかる費用や手数料はいくら?

ワイモバイルでは機種変更にかかる費用は事務手数料の3,300円だけです。

店舗オンライン
事務手数料3,300円無料

ただワイモバイルのオンラインストアで機種変更するなら事務手数料も無料になるので、ショップによっては機種変更にかかる費用や手数料を無料にすることも可能ですね。

上述しているようにワイモバイルの機種変更では解約金や契約解除料といった費用はかからないのでいつでも好きな時に機種変更の申し込みができます。

機種変更した後のキャンセルは8日以内なら可能

ワイモバイルで機種変更して購入した端末はクーリングオフ対象外になりますがキャンセルは可能です。

ただワイモバイルの機種変更では端末を受け取る前のキャンセルと端末を受け取った後のキャンセルで条件や問い合わせ窓口が違うので注意しましょう。

端末受け取り前端末受け取り後
キャンセル条件なし受け取り後8日以内
自己都合でのキャンセル不可
キャンセル窓口申し込みキャンセルページオンラインストア事務局
0120-200-128
受付時間:10時〜19時

ワイモバイルでは端末を受け取る前であればワイモバイルオンラインストアの「機種変更申し込みキャンセルページ」からいつでも手続きができます。

ただ端末を受け取った後だと8日以内にワイモバイルオンラインストア事務局へ問い合わせすればキャンセルの手続きが可能ですが自己都合によるキャンセルはできないので注意しましょう。

あくまで端末を受け取った後はワイモバイルの電波が悪いとか初期不良で返品したいといった場合だけキャンセルが可能と言うことですね。

ちなみにワイモバイルではキャンセル料などの手数料はかかりません。

今使っている端末の残債は継続して請求される

ワイモバイルでは機種代金の分割支払い中に機種変更することはできますが古い端末の残債は機種変更後も支払うことになるので注意しましょう。

例えばワイモバイルで24回分割払いで買った端末を20ヶ月目に機種変更すると、残りの4回分の残債は機種変更後も継続して請求されるということになります。

その場合は新しく購入した端末の機種代金と古い端末の残金が二重で請求されることになりますので、機種代金を払い終えた後に機種変更した方が月額料金の負担も軽減されますよね。

機種変更と同時にプラン変更するときはタイミングに注意

ワイモバイルでは機種変更しても料金は日割りにならないので機種変更と同時にプラン変更をするときはタイミングに注意しましょう。

ワイモバイルでは月の途中に機種変更とプラン変更を同時にしても新しいプランの適用日は翌月1日からなので、すぐに新しいプランが使いたいなら月初より月末に機種変更するのがベストタイミングですね。

ちなみにワイモバイルで機種変更してプランをそのまま引き継ぐのであればタイミングは気にしなくても問題ありません。

複数回線を機種変更しても家族割やおうち割は継続する

ワイモバイルでは家族で複数回線の機種変更しても家族割やおうち割光セットの割引を引き継ぐことができます。

ただワイモバイルの家族割やおうち割光セットは加入しているプランによって割引額が違うので機種変更と同時にプラン変更するときは割引額が変わることがあるので注意しましょう。

例えばワイモバイルで機種変更してスマホベーシックプランからシンプルS/M/Lにプラン変更すると家族割やおうち割光セットの割引額が550円から1,188円に変わります。

家族割やおうち割の割引額が減額されるわけではないですが月額料金が変わるので注意した方が良さそうですね。

ワイモバイルはオンラインストアがお得!
今なら機種代金から最大21,600円値引き実施中!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ワイモバイルの機種変更がお得になるキャンペーン

ワイモバイルで機種変更して月額料金を安くする方法はオンラインストアで事務手数料を無料にしつつキャンペーンを利用して特典をもらうことですね。

ワイモバイルでは機種変更でもお得な特典がもらえるキャンペーンを実施しているのでご紹介します。

下取りプログラム

詳細
受付期間終了日未定
特典下記のいずれかの特典から選ぶ
(1)機種代金の値引き
(2)PayPayボーナス付与
条件下記全ての条件を満たすこと
(1)機種変更したら30日以内に下取りに出す
(2)シンプルS/M/Lに加入する
受付してるショップワイモバイルオンラインストア
ワイモバイルオンラインストア ヤフー店
・ワイモバイルショップ
申し込み方法下記いずれかの方法で下取りに出す
・機種変更後に30日以内にショップで下取りに出す
・機種変更後にWEBで送付キットを取り寄せて郵送
注意点・下取りに出す機種によって特典の付与額が違う
・初期化してから下取りに出す必要がある

ワイモバイルで機種変更したら前に使っていた機種を下取りに出すとPayPayボーナスか機種代金の値引き特典をもらうことができます。

ワイモバイルのオンラインストアで機種変更したら30日以内に郵送かワイモバイルショップへ古い端末を持ち込みして査定してもらいましょう。

なおワイモバイルの下取りプログラムは下取りに出す機種に応じて特典の付与額が違うので下記ページで特典額を確認しておきましょう。

公式オンラインストア限定の機種代金値引きキャンペーン

詳細
受付期間終了日未定
割引額機種代金から最大7,200円値引き
条件下記全ての条件を満たすこと
(1)ワイモバイルオンラインストアで対象機種を購入する
(2)ワイモバイルで機種変更する
受付してるショップワイモバイルオンラインストア
申し込み方法オンラインストアで契約すると自動的に特典付与
注意点・時期に応じて値引額が変わる
・SIMのみ契約は利用不可

ワイモバイルの公式オンラインストア限定で機種変更すると機種代金7,200円値引きのキャンペーンを実施しています。

ワイモバイルで販売している端末を購入するなら公式オンラインストアで機種変更するとお得ですね。

ちなみに対象機種や機種値引きの金額は時期によって変動するので公式オンラインストアで機種変更の申し込みをする前に確認しておくといいでしょう。

ワイモバイルでの機種変更におすすめの機種

ワイモバイルでは様々な機種が販売していますが、スペックや機種価格などが様々なのでどの機種を購入するか迷うという人も多いかもしれません。

そのためワイモバイルでの機種変更におすすめの機種をいくつかご紹介します。

iPhoneSE(第2世代)

スペック
サイズ4.7インチ
容量
(ストレージ)
64GB
128GB
端末価格64GB:57,600円
128GB:64,080円
ワイモバイルオンラインストアなら
64GB:50,400円
128GB:56,880円
CPUA13 Bionic
RAM3GB
バッテリー1,821mAh
防水機能IP67(水深1mで30分間)
認証機能指紋認証
カメラ1,200万画素
絞り値:f2.2
カラーブラック
ホワイト
レッド

ワイモバイルでiPhoneに機種変更するならiPhoneSE(第2世代)が一番値段が安い機種でオンラインストアで購入すると7,200円の機種値引きになるのでお得ですね。

iPhoenSE(第2世代)はiPhone12やiPhone12miniと比較してもスペックに大きな違いはないので少しでも安くワイモバイルを使いたいという人はiPhoneSE(第2世代)がおすすめです。

Redmi 9T

スペック
サイズ6.5インチ
容量
(ストレージ)
64GB
端末価格64GB:21,960円
ワイモバイルオンラインストアなら
64GB:14,760円
CPUSnapdragon™ 662
RAM4GB
バッテリー6,000mAh
防水機能生活防水
認証機能指紋認証
顔認証
カメラトリプルレンズ
メイン:4,800万画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
カラーカーボングレー

ワイモバイルのRedmi 9Tはandroid機種の中では一番安い機種で、オンラインストアで購入すると14,760円と激安で機種変更が可能です。

しかも価格が安いだけでなくスペックも高めで特にカメラ性能やバッテリー性能に優れているので長く使えるという点が多くなメリットですね。

ワイモバイルはオンラインストアがお得!
今なら機種代金から最大21,600円値引き実施中!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ワイモバイルで機種変更する方法まとめ

ワイモバイルでは店舗よりもオンラインで機種変更したほうが料金も安いのでおすすめです。

ただワイモバイルの機種変更は端末をどこで買うかによって申し込み手順が異なる上に設定や手続き方法も違うので注意した方が良さそうですね。

ワイモバイルでは機種変更でもお得なキャンペーンを実施しているので少しでも安く機種変更できるようにショップ選びしておくといいですね。

タイトルとURLをコピーしました